ボトックス治療で小顔美人になろう【楽に問題を解決したい】

注入量で費用が変わる

女性

人に気付かれにくい施術

ボトックスはしわ治療をイメージする人が多い施術ですが、筋肉を委縮させる作用があることから、小顔施術にも活用されています。奥歯をかみしめて筋肉が大きく盛り上がる人ほど効果が高く、スリムなフェイスラインを手に入れられる施術です。注射を打つだけと簡単なことから、手軽に小顔を手に入れる方法として人気を集めていますが、気になるのはその費用でしょう。ボトックスによる小顔施術にかかる費用は、どれだけのボトックス製剤を注入するかによって価格が決まります。また様々なメーカーのボトックス製剤があり、どの製剤を使うのかによっても費用が異なります。一般的には、1回の施術にかかる費用は5万円から10万円が相場となっていますが、3回コースや6回コースなど複数回の施術プランがある場合、1回の施術価格は割安になります。しわ治療とは違い、小顔治療の場合は6回から7回の施術で半永久的な効果を得られるため、実質的にかかる費用は30万円から70万円と見積もっておくと良いでしょう。近年は美容整形の技術も発達し、小顔施術の種類もたくさんあります。しかし、大掛かりな手術やすぐにばれてしまう施術は避けたいという人は、ボトックス注射による小顔治療がおすすめです。小顔治療というからには、ボトックスを注入した瞬間からすぐにフェイスラインがすっきりすると思われがちですが、ボトックス治療は注入後徐々に効果が表れてくるため、人に気付かれずにフェイスラインを整えることができます。2週間ほどで目で見てわかるほどの変化が現れ、3ヶ月をピークとして徐々に効果が薄れていきます。そのため、周りの人にはいつのまにか小顔になっていたという印象を与えるのです。効果を持続させる場合、最初のうちは3ヶ月に1回のペースで注入する必要がありますが、どんどん効果の持続期間が長くなり、6ヶ月に1回のペースから1年に1回のペースとなり、最終的には理想の状態をキープできるようになります。大掛かりな手術をすることなく、スリムなフェイスラインを手に入れることが可能な施術なのです。

Copyright© 2018 ボトックス治療で小顔美人になろう【楽に問題を解決したい】 All Rights Reserved.